OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

最近『蚊』が増えてないですか?

2019-09-27

今年の夏は本当に暑かったですよね。

なのでいつもよりも『蚊』が少なかった気がしてたんですが・・・・

最近少し涼しい感じになってきたら『蚊』がやたらといる気がしませんか???

蚊に刺されやすい人ってどんなひとなんでしょうか・・・ちょっと調べてみました!

 

人間の息に反応している

人間は酸素を吸い込み、二酸化炭素を出しています。これはただの人間の代謝にすぎません。そして、蚊(やそのほかの刺す虫)は、人間や動物の体から発せられる二酸化炭素を目印に標的を探し、狩りをするのです。

人間の体が大きければ大きいほど、それだけ吐き出す二酸化炭素の量も増えます(これは、子どもより大人の方がよく刺される理由の1つです)。運動をしている場合は、さらに多く呼吸をします。

いっぽう、動き回ることで、蚊に見つけられにくくすることができます

ランニングをしている場合、大量の二酸化炭素を吐き出しますが、常に二酸化炭素を置き去りにして走り去っています。あなたの後ろや風下で蚊が二酸化炭素を見つけても、あなたについていったり、追いつくことはできません。

蚊を煙に巻くほかの方法としては、風が吹いている場所に座ったり、扇風機を回すというのもありです。二酸化炭素が風に吹きとばされることで、蚊に見つかりにくくなるのです。

蚊は二酸化炭素を見つけた後で、大きくて温かい物体を探し始めます(それがあなたです)。

暗い色や鮮やかな色の服を着ていると、蚊に見つかりやすいという研究もありますが、薄い色の服を着ていても、やはり大量に蚊に刺されてしまいます。

 

らしいです・・・・・

ちょこまか動きまくらないと(笑)

 

ページの一番上に戻る