OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

3月から是非紫外線対策を!!!②

2019-03-05

前回に引きつづき3月の紫外線対策についてお話します。

紫外線は髪と頭皮に大ダメージを与えます!

秋冬は静電気や空気の乾燥がヘアケアのポイントでしたが、これからの季節にもっとも注意していただきたいのは紫外線です。

紫外線を浴びるとシミやそばかすなど、肌トラブルが起きやすくなるのはよく知られていますが、髪や頭皮も同じなのです。

お顔よりも髪や頭皮のほうが紫外線に当たりやすく、5倍ものダメージがあります。

ですので、毎日のヘアケアで髪や頭皮をいたわりましょう。

紫外線を浴びて起きる髪や頭皮のトラブルをおさらいすると……

髪の退色

簡単に言ってしまうと、日にあたって髪が〝日焼け〟することで起きます。

紫外線は毛髪の内部にあって、毛髪を黒くしているメラニン色素を分解してしまいます。

そして、元の髪の色が赤茶けてしまいます。

枝毛、切れ毛

紫外線はキューティクルにも大ダメージを与えます。

毛髪の主成分はタンパク質で、アミノ酸のシスティン結合によって構成されていますが、紫外線を受けるとこの結合が分解しまいます。

それによって髪の表面のキューティクルがはがれてしまうのです。

結果、内部が乾燥して枝毛、切れ毛になるのです。

パサつき、ごわつきが起きるのも紫外線が原因です。

 

抜け毛、薄毛

体の中でもっとも紫外線を受けやすい頭皮の紫外線によるダメージは、表面の日焼けだけではありません。

毛母細胞の働きを衰えさせてしまいます。

髪をつくる毛母細胞が機能しなくなると、抜け毛や薄毛につながってしまいます。

髪や頭皮は紫外線を浴びても、お肌に浴びたときの変化よりも気付きづらいものです。

ダメージが蓄積されて退色やパサつき、抜け毛を感じてからのケアだと、修復にかなりの時間がかかってしまいます。

ですから先手必勝なんです!さっそく大事な髪と頭皮を紫外線から守ってあげましょう。

 

次回は紫外線から守る方法をご紹介します!

 

 

ページの一番上に戻る