OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

髪に良い食べ物とは②

2019-01-25

前回は食べ物が髪に与える影響をお話ししました。

今回は髪に良い栄養素をご紹介いたします。

【髪に良い栄養素】

「髪に良い冬の食べ物」の画像検索結果

 

バランスよく栄養素を取る必要はあるのですが、髪に良いとされている栄養素は以下の通りです。

タンパク質

髪の毛はほぼケラチンで構成されています。

ケラチンとはアミノ酸が結合してできたタンパク質のことで、摂取することで髪に艶を出すことができます。
ケラチンに特に多く含まれているのが、シスチンというアミノ酸です。

このシスチンが不足すると髪の毛が細くなる、抜け毛になるなどの原因になってしまうと言われています。

ミネラル(亜鉛・ヨウ素など)

亜鉛は、アミノ酸を髪の原料となるケラチンに再合成するのに必要な成分です。

ヨウ素は新陳代謝に深く関わり甲状腺の働きを助けるので、美しい髪を保つために必要な頭皮環境を整える効果が期待できます。

ビタミン

ビタミンは、たんぱく質の働きをサポートします。
特にビタミンB群は、頭皮の生まれ変わりだけでなく、髪の成長にも大きく貢献しています。

ビタミンは、頭皮の血流を促して髪に必要な栄養を行き渡りやすくしたりもしてくれます。

イソフラボン

イソフラボンは抗酸化物質があり、女性ホルモンと似た働きを持ちます。

新陳代謝促進し、頭皮に潤いを与え皮脂の過剰分泌を防ぎます

アントシアニン

抗酸化物質で、髪の原料でもあるたんぱく質の酸化を防ぐ効果が期待されています。

カプサイシン

血行促進効果があるので、健やかな頭皮環境を整えてくれるといわれています。

次回は肌にも髪にも良い食べ物をご紹介いたします。

ページの一番上に戻る