OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

寒さは頭皮や髪にも悪影響を及ぼすって知ってました?

2018-11-09

だんだんと寒さが厳しくなる季節が近づいてきましたが、実は寒さは頭皮や髪の毛に悪影響を及ぼすみたいなんです!

冷え性をお持ちの方や低体温の方は、胃腸が弱い人が多いといわれています。
胃腸の働きが弱ると、内臓全体の血流が悪くなります。
内臓全体の血行が悪くなると、身体全体の血流も悪くなるのです。
身体全体の血液循環が悪くなると、頭皮への血流も悪くなり、健康な毛髪が成長できなくなってしまいます。

このようなサイクルから内臓の機能が衰えると頭皮の血行が悪くなり、痩せ毛、抜け毛、薄毛へと繋がってしまいます。

一見関連性がないように思えますが、内臓の働きと頭皮の活性には大きな繋がりがあるのです。

 

=胃腸の働きの低下が髪や頭皮に与える影響=

胃腸の働きが低下すると、髪や頭皮の維持に必要な栄養が十分に吸収できなくなります。
吸収された栄養素は、生存に必要な器官から優先的に配分されるので、どうしても頭皮や毛髪には栄養が行き渡らなくなってしまうのです。

また、腎臓機能の働きが弱くなると、水分の排泄が十分にできなくなります。
排泄が十分に出来ないということは、体内に余分な水分が残り、むくみの原因となります。

頭皮の細胞に水が溜まってむくんでしまうと、毛が抜けやすい状態になり、髪の毛の発育にも影響を及ぼします。

これらの理由から内臓の機能の中でも、特に胃腸と腎臓の働きが頭皮や毛髪の成育に大きな影響を与えるといわれています。

胃腸に関しては胃腸の機能が弱いままですと、冷え性や低体温も改善しづらく、場合によっては悪化するなど悪循環となるのです。

 

=胃腸の働きを正常に保つために=

★内臓を冷やさない

内臓を冷やさない為には、下記2つのようなことに注意してください。

・冷たい飲み物や食べ物は、なるべく控える
・コーヒーや清涼飲料水は避ける

 

★内臓の負担を減らす

内臓の負担を減らす為には、ファーストフードやジャンクフード、コンビニ弁当などは避けるようにしましょう。

 

★髪の毛は内臓の鏡!

「髪の毛は内臓の鏡」という言葉を聞いたことはありますか。
吸収された栄養素は、生存に必要な器官から優先的に配分されるため、どうしても頭皮や髪の毛まで十分な栄養が届きづらくなってしまいます。

すると、髪や頭皮は見る見るうちに元気が無くなってしまうのです。

そのため、髪の毛に異常がみられるときは、内臓になにかしらの問題が起こっている可能性が高いとも言えます。
つまり、内臓の状態が悪いときは髪の毛にも反映されるということです。

美しく健康な髪や頭皮を保つためにも、生活習慣や食生活を見直し、内臓機能の働きを整えましょう!

 

 

 

ページの一番上に戻る