OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

湿気対策に欠かせない!!簡単な髪ケア♪

2018-08-31

「梅雨 写真」の画像検索結果

雨の日や梅雨の時期は、湿気による髪への影響が気になりますよね。

今回は、そんな湿気とヘアダメージの関係性、湿気が多い日に役立つ対策法をご紹介していきたいと思います。

湿気と髪のダメージの関係

梅雨などの湿気が多い日に、「時間をかけて髪をセットしたのにうねってしまう」「なかなか上手く髪がまとまらない」などの経験をしたことはありませんか?

本来、健康な髪の毛は約11%~13%程の水分量を髪全体に、均等に含んでいます。

キューティクルが綺麗に整い、水分量のバランスもとれていれば、髪の毛が広がったり、うねったりすることはあまりありません。

しかし、なんらかの原因により、髪のキューティクルがダメージを受けてしまっている状態にあると、剥がれたキューティクルの間から勝手に水分が出入りするようになります。

よって、湿気が多い日には、余分な水分が髪に入り込み、膨張することでうねりを起こしてしまうのです。

さらに、キューティクルの剥がれ具合は1本1本異なるので、含む水分量も異なり、膨張の仕方にも差があります。

そのため、髪のうねりや広がりも様々で、まとまらない髪になってしまうのです。

次回はケア方法についてお話します

ページの一番上に戻る