OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

静電気が髪に与える影響

2017-03-03

静電気が髪に与える影響

ニット素材は静電気が発生しやすく、髪は静電気を浴びると水分が蒸発してパサつきやすくなり、さらに髪の表面はその影響でキューティクルが剥がれてしまうという弊害もあります。
秋冬はただでさえ空気が乾燥するのに、静電気でさらに髪の水分を奪われキューティクルがはがれやすくなり、髪にとっては厳しい季節なのです。
また、静電気で広がってしまった髪を直そうとしてブラシでとかすと、その摩擦によってさらに静電気が発生してしまうことがあるので注意が必要です。

そんな秋冬は、髪の水分保持がとても重要な季節です。
中でも簡単に取り入れられる静電気対策として、加湿が有効になります。
加湿器を生活に取り入れ、スタイリングをする時は加湿器のある部屋で行うのがオススメです。

ニット帽やセーターはなるべくこすらないように注意して、出来るだけ静電気の発生を抑えるように意識し、美しい髪を守りましょう!

ページの一番上に戻る