OPENから15:00までがスムーズにご予約頂けます。Web予約はこちらから

落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

0572-68-1190

見た目年齢を左右する!?4大エイジングサイン(3)

2016-06-03

 

今回で最終回となります「4大エイジングサイン」。

 

前回のおさらいです。

①うねりが出てまとまらない、

②ハリ・コシがなくなる

上記2つについて、ご紹介しました。

 

今回は、後半の2つをご紹介します♪

 

③「うるおい・ツヤがなくなる」

 

これらの原因は、なめらかな指通りやツヤ感のある髪に欠かせない、

18MEAに代表される分岐脂肪酸が加齢とともに失われるためです

 

脂肪酸は、毛髪表面を疎水化して摩擦の影響をやわらげ、

キューティクルを保護してくれる成分。

 

これが減少することで毛髪表面のバリア機能が低下すると

タンパク質などの流出が起こりやすくなります。

 

④白髪が増える

 

最後に、誰でも見つけやすいエイジングサインの白髪。

 

一般的に男性で34歳前後、女性で35歳から出始めます。

 

年齢を重ねると、毛根にある色素細胞メラノサイトの

働きが弱まったり、消失することも。

すると、毛髪の色を決定する

メラニン色素がつくられなくなり、白髪となります。

 

ただ……、“なぜ白髪になるのか?

 

”その原因は、まだ完全に解明されていません。

 

少なくとも「遺伝」「生活習慣」「病気」「ストレス」が

影響していることが考えられます。

「遺伝」は、毛母細胞にメラニン色素が送り込まれにくく

白髪になりやすい体質が遺伝すると考えられ、

特に若白髪などは、遺伝性が高いといわれています。

 

また、食生活の乱れや喫煙、睡眠不足などによる「生活習慣」や

「病気」によっても、メラノサイトの代謝が低下し、メラニンを

作り出す力が弱まります。

 

また、仕事や対人関係の悪化など過度の「ストレス」も

全身の自律神経が乱れるため、メラノサイトの活動が低下します。

 

白髪を見つけたら、抜いたり切ったりして、その場をしのいで

終わりという人も多いかもしれません。

 

エイジングケアはまだまだ先のことと油断していたら、

悩みは深刻になる一方。。。

 

お肌のシミが気になったらスキンケアを見直すように、

髪も早めのケアを心掛けることが大切です!

ヴィージェミニ

ページの一番上に戻る